静岡の川遊びオススメスポット3選!!

こんにちは♪

この夏は、水遊びが大好きなゆっちの為に水遊びできる場所をネットで調べて静岡県西部の3つの川遊びスポットへ遊びに行ったのでご紹介させていただきますね!

まず1つ目は…

「道の駅」くんま水車の里

遠州の山奥で、山里のぬくもりを提供する「道の駅くんま水車の里」は浜松市北部の「北遠地区」に位置する道の駅です。

地名は「熊」ですが、地元では愛着を込めて「くんま」と呼んでいます。
地元のお母さんが集まって運営しています。

美味しい食事田舎のお土産手作り体験ができます。

道の駅来場記念に写真も撮ることがでかなますよ(*≧∀≦*)

水車はなかなか見られないので、貴重ですね✨とても素敵でした😊

川を見つけて、ゆっちは大喜びで洋服のままパパと手を繋いで水に入っていきました!

冷たくて気持ちいい〜!と言っていて楽しそうです✨
川の深さも小さな子どもが入ってもちょうど良い深さで安心して遊ばせてあげられました。
ただ別の日に行ったら、前の日が雨だったこともあって、川の流れが早くて少し怖かったです(^◇^;)
川遊びは天候によって注意が必要ですね。

空気もおいしくて、川のせせらぎが心地良くて癒されました😊

山の中なので、行くのはなかなか大変ですが自然豊かなところで素敵な風景と出会えるので私の好きな場所の一つです。

住所 431-3641 静岡県浜松市天竜区熊1976-1

続いて2つ目は、

渋川つつじ公園親水広場

浜松市北区引佐渋川にある「渋川つつじ公園親水広場」についてご紹介します。

てんてんゴーしぶ川”というキャンプ場から車で3分、徒歩で近道を通ればゆっくり歩いても10分ほどで到着です。

6月上旬になるとホタルが舞い、6月末まで訪れた人の目を楽しませてくれます。

夏になるとここは子供たちの遊び場です。

小さな子供たちが水遊びするのにはちょうど良い水深です。
川の流れも穏やかで、安心して遊ばせてあげられて良かったです😌

この日は、土日だったこともあって多くの親子で賑わっていました。

ゆっちもパパと手を繋いで川に入っていって、なんと!ここでは初めてカニ🦀さんを見つけてとても嬉しそうでした✨

こういう自然の中で生き物に出会えるのはステキだなと思いました🌈

その他にもザリガニを捕まえたり、短い釣竿で川魚を釣っては楽しんでいます。

※天候次第で川の増水の危険もあるので、注意が必要です。

都田川の上流にあたる渋川は水の透明度が違います。 

川のほとりには東屋(屋根付き休憩スペース)やテーブル付きベンチ)があり、お弁当を食べたり、子供たちを着替えさせたりなど、便利に利用できて良かったです。

からくり人形の館がある

親水公園内には、からくり人形の館があります。
このからくり人形は、約400年前から渋川に伝わる伝統芸能をマリオネット仕掛けで再現しました。
上演は1日4回タイマー仕掛けで動きます。

自然に囲まれた癒しスポットでとても素敵なところでした✨

場所は、浜松市街からだと「てんてんゴーしぶ川キャンプ場」を目指して257号線を北上し、途中457号線に入って北上すること約8km「からくり人形の館」という看板で左折(西方面へ)
すぐ見える水車小屋のある池の横に駐車場があります。
「渋川郵便局」のすぐ近くにあります

そして最後の3つ目は

アクティ森


以前にもブログで紹介をさせてもらった『アクティ森』です。

森町を中心とする遠州地域の特産品販売所や、地元食材をふんだんに使用したオリジナルメニューなどが味わえるレストラン等がある複合型体験施設の「アクティ森」。

ここでは、川遊びや、カヌー体験手ぶらでBBQもできます。

水は浅いところで5cmくらい深いところで40cmくらいなので小さなお子さんでも安心して遊ぶことのができます。
川の流れも穏やかで気持ち良かったです✨

天候によっては増水することもあるので注意が必要です。

ゆっちもパパと一緒に川へ入っていって気持ち良さそうに遊んでいました。

この日も土日だったこともあって多くの親子で賑わっていました。

みんな浮き輪をつけたり、網を持ってゆったりと遊んでいました。

また乗用車駐車場近くの小川なため池で、鮎の掴み取り体験&その場で美味しく塩焼きしてくれるイベントもやっていました。
このイベントは夏休み限定のようです。

ゆっちもみんながつかみ取りしているのを見て小川に入りたいと入っていき鮎を一生懸命捕まえようと頑張っていました。
鮎のつかみ取りというのはなかなか難しいですよね💦
つかみ取りが難しい場合は、網も用意してくれているようなので小さな子供でも安心ですね。

最後、そろそろ帰ろうよと言っても、ゆっちは『やだ!』となかなか帰ろうとせず少し大変でした(^◇^;)


以前ここへ来た時は、春で桜の時期だったので、また違って夏の風景が楽しめて
川遊びができてとても楽しかったです♪

このアクティ森では、
◎陶芸体験、絵付け体験
◎遠州鬼瓦体験
◎和紙すきや染め物
などの伝統工芸に触れ合う体験コーナーとパターゴルフやカヌーなどなかなか体験することのできないスポーツに挑戦できます。

入場料は無料、駐車場代金も無料というのもありがたいですね!

自然豊かなところで、とても癒されますよ☺️

住所  

437-0204 静岡県周智郡森町問詰1115-1

いかがだったでしょうか?

コロナ禍で、なかなか県外に出かけることはできず行きたいところへ行けないですが、その中でも子どもの好きな水遊びをたくさんさせてあげることができてとても素敵な夏の思い出ができて嬉しかったです。


今回は静岡県西部で、オススメの川遊びスポットを3つご紹介させていただきました。

また機会がありましたら、ご家族で静岡の川遊びスポットを訪れてみてはいかがですか?

今回も最後までブログをご覧いただきありがとうございます✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です