プレ幼稚園へ行ってきました(1月と2月)

こんにちは♪

先日、親子で今年になって初めてのプレ幼稚園へ参加してきました。

行く前から、ゆっちは“ようちへいきたいね〜”と楽しみにしていてウキウキでした☺️

今回は、4組の親子が参加していました。

まず最初にお名前を呼ばれたら『はい』とお返事をするということでしたが、まだゆっちは恥ずかしがってできなかったので、ママが代わりに返事しました。

お家でも、名前を呼んで「はーい」と返事をするように練習してみるといいと言われたので、早速お家でもやってみました。

そしたら、ゆっちも自分の名前を○○ちゃんです。と言えるようになって成長を感じました。

1.『手をたたきましょう』をみんなで歌う♪

ゆっちは、テンションが上がって色々なところへ走り回って…また笑顔でママのところへ戻ってきての繰り返しでなかなか落ち着いていません(^_^;)

とりあえずママが楽しそうに歌っているところを見せれば一緒に歌ってくれるはず!と思いママは全力で歌い楽しみました😆

最初泣いて、ママから離れるのを嫌がっていたのが嘘のように、すっかり慣れて動きまわりながらも音楽を楽しんでいたようで良かったです。

2.絵本の読み聞かせ

今回は、うがいについてのお話でした。

実際に折り紙でコップを作って、みんなで『ガラガラ〜ペッ』ってやる練習をしました😊

このように日常生活の生活習慣を教えてくれるのは、とてもありがたいなと思いました。

実際にお家に帰ってから、コップに水を入れてガラガラ〜とやっていました。

3.どんぐりを2つもらって…

どっちの手に入っているか?🤜👋

をやりました。

親子でやってみましたが、ゆっちもこっち!って指をさして楽しそうに遊んでいました😆

5.工作

1月ということで、凧🪁作りをしました。

スーパーの袋にビニールテープを切って貼って、持ち手もビニールテープで作りました✨

スーパーの袋にクレヨンでお絵描きしたり、シールを貼って遊びました。

みんなで飛ばして遊んでとても楽しそう(*^▽^*)

2月は、鬼のお面を作る👹

鬼の絵をクレヨンで塗って、ゆっちも楽しそうにぬりぬりしていました♪

ホッチキスは危ないので、ママが取り付けて完成!!

お家では、パパとママが鬼役でしたが、今回はゆっちがみんなと一緒に鬼になれてとても嬉しそうでした(*^▽^*)

5.壁に貼られた鬼の絵に向かって鬼退治する

今回は、豆ではなく画用紙を丸めて作った豆ボールを鬼に向かって投げて鬼退治しました。

みんなケラケラと笑ってとても楽しそうにポーンと投げていて、先生にも『みんな投げるの上手だね〜』と褒められていました。

6.最後に『肝油』を一粒もらいます。

ゆっちはこの肝油が大好きで最近はこれをもらうのを楽しみにしています☺️

先生のお話で、トイトレについてまだトイレでおしっこができなくてもいいので、まずは何かお歌を歌っている間はオマルに座ってみようね!など気軽にスタートさせてみてくださいとアドバイスを頂きました。

我が家もまだトイトレはしていないので、少しずつ補助便座に座るのに慣れていってくれたらいいなと思いました。

最後に『先生、さようなら』『皆さん、さようなら』と挨拶をして無事に終了しました。

そのあとは、園庭で遊具で遊んでいて、三輪車に乗ったり、ブロックや滑り台、お砂遊びを楽しんでいました♪

感想

今回のプレ幼稚園も、無料なのにとても盛りだくさんの内容で親子で楽しい時間を過ごすことができました。

普段、なかなか同じくらいの子とふれあう機会がないので、このようにみんなで歌ったり踊ったりできてゆっちもすごく嬉しそうで良かったです。

一年の行事も大事にされていて、様々な行事によって工作を楽しませてもらえるのは嬉しいなと思いました。

ゆっちは“またようちえんいきたいね〜!バスのりたいね〜”とお話していて、毎回このプレ幼稚園を楽しみにしていてくれているようです。

プレ幼稚園を通して、同い年の子たちのふれあいや生活習慣について楽しく教えてくださるのはありがたいなと感じました。

次回のプレ幼稚園は、3月3日のおひなさまです。またどんなことをやるのか今から楽しみです☺️

最後まで読んで頂きありがとうございます🥺✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です