レミン はじめてのお世話セットを買ってみました♪

ゆっちママ
ゆっちママ

こんにちは♪
今月で2歳になる娘のゆっちに、前から気になっていたお人形さん、「レミン はじめてのお世話セット」を購入しました♪

『レミン はじめてのお世話セット』とは?

セット内容
  • レミンのお人形
  • カバーオール+おむつ
  • くし
  • シャワーおけ
  • ベッド
  • 絵本2冊

子どもたちも、お母さんも大好きなディズニーキャラクターが登場する絵本もついてるので「読み聞かせ」の時間を通じてもっと想いが強くなります。

遊び方

ミルクびんの先をお人形の口に当てて傾けると、ミルクが減っているように見えて、まるで本当に飲んでいるみたいです。

  • お人形
    ベッドもついていて、寝かせると自然と目を瞑って、まるで本当に寝ているようでとっても可愛いです。
    ふっくらとしたほっぺや手足が可愛らしい(^-^)
  • 一緒にお風呂に入れる
    一緒にお風呂に入れてあげたら、ゆっちも大喜びでした!
    シャワーおけを使って水をジャーとかけて遊べるのも楽しいです♪
  • オムツ替えもできる
    レミンはおむつを履いています。おむつ替え遊びも楽しめます。
  • 髪をとかす
    くしを使って、やさしくとかしてあげてください。

ゆっちの反応

レミンちゃんを見た瞬間、「わぁ〜」ととても喜んでいて、ぎゅ〜と抱きしめていてまるで妹ができたように可愛がっていました!!

今では、このレミンちゃんのことを「ミミンちゃん」と呼んでミルクをあげたり、髪をとかしたりして遊んでいます。

ゆっちもとても気に入ってくれたようで嬉しかったです。

最近は、「みみんちゃん、ちゅう😘」ってやっててとても可愛いな♪

いつそんなことを覚えたのかな?

ただ、お風呂に入ったあとの髪が乾くまで時間がかかることと、お人形さんの体の中に水が入ってしまうので、寝る時も一緒に寝るとなると急いで乾かす点が少し大変かなと思いました。

ベッドなしのシンプルな『きほんセット』はこちら↓

人形遊びが育む3つの心について

  1. 他者とコミュニケーションをとろうとする心
    親が人形を使って子どもに話しかけることで、子どもも話したい気持ちになる。
  2. 他者が自分とは違う考えを持つことを理解する心
    1〜2歳の子どもは、自分の見たものや知っているものは他者も同じと考えています。
    しかし、人形遊びの中で親が人形の気持ちを代弁することで自分と他者が違う気持ちであること、同じではないことを理解するきっかけとなります。
  3. 相手を思いやる気持ち
    人形が考えていることを共有しようと、自然に気持ちを想像するようになる。
    相手を思いやる段階に繋がっていく。

『お人形に心があるように見立てることができるだけですごい能力』

お人形遊びによって、子どもの様々な心が育まれるのですね。

これから娘もイヤイヤ期が本格的に始まるので、このお人形遊びをしながらコミュニケーションをとっていきたいと思いました。

その他にも、別売りのお世話グッズでさらに楽しい!!

別売りのお世話グッズでさらに楽しい!!
  • はじめてのごはんセット
  • おやつセット
  • はみがきセット
  • おしょくじプレート
  • 2WAYだっこひも
  • まほうのほうせき

…などがあるようです。また年齢に応じて買ってみるとさらに楽しく遊べそうですね✨

最後まで読んで頂きありがとうございます😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です