今年度のプレ幼稚園がスタート

今年度、初めてのプレ幼稚園へ行ってきました☺️

行く前からゆっちは、幼稚園へ行きたいとワクワクしていました✨

最近では、甥っ子くんのお友達から頂いた幼稚園の体操服の短パンが🩳お気に入りでいつも履いています🤣

プレ幼稚園へ通い始めて5ヶ月…今までは無料で参加できる月に一度のコースでしたが、今回から有料で週に一度《毎週金曜日》参加することになりました!

今回は、このプレ幼稚園についてどんなことをしたのか詳しくご紹介しますね

1.最初に自己紹介


一人ずつ名前を言って自己紹介をしました。まだ子どもが言えない場合は、親が代わりに名前を言います。

毎回、ゆっちは恥ずかしがって言わなかったのですが、今回は初めて自分の名前を言うことができて先生にすごいね!と褒めて頂きました🥺
ゆっちはニコニコして嬉しそうでした♪
こうやって少しずつ成長を感じることができてすごく嬉しかったです✨

2.くまさん体操


今回初めて『くまさん体操』というのを教えて頂いて、先生とみんなで踊りました🎶
毎回、踊りとなると恥ずかしがってどこかへ走り回ったりして一緒には踊らなかったのですが、今回は先生の振り付けを真似をして手をあげたり、くるくるまわったり一生懸命楽しそうに踊っている姿を見て感動しました🥲
小さな体で踊っている姿はとても可愛かったです💕
ゆっちは歌や踊りが大好きなので、お家でも歌って踊っていました♪

3.フラッシュカード


先生が一枚ずつカードを見せて、食べ物の名前や色や漢字などを先生の後に続いて“りんご→りんご、あか→あか、朝→あさなどと子どもたちも元気な声で言っていて凄いなと感心しました✨

フラッシュカードとは?

フラッシュカードとは、物の名前、数字、漢字、ことわざ、偉人などを書いた大学ノートサイズのカードを読み上げながら、高速でめくっていく教育法です。

高速で絵や文字を見せることで言語や論理的思考を得意とする左脳での判断が追いつかず、視覚理解を得意とする右脳での情報処理が優先的に行われるため、右脳教育を行う幼児教室などで取り扱われることが多いです。

4.工作


今回はちょうちょの絵を使って、羽のところに色紙で丸い模様をのりでペタペタと貼る作業をしました。

一人ずつお道具セットを貸してもらって、一人ずつ紙の上にでんぷんのりをのせてくれました。

ゆっちは、初めてのでんぷんのりを見てこれなぁに?って興味津々👀
指でちょこんとつけてペタペタ貼っていました🦋
指につくのが、気になるようで何回も濡れたタオルで拭いていました😂

あと、最後にクレヨンでお顔を描いたりして完成です!!

出来上がった作品はこちらです⬇️


なかなかこういう工作はお家ではできないので、みんなで楽しく作業することができて大満足でした✨

5.絵本の読み聞かせ📚

みんな動き回ったりせず、楽しそうにお話を聞いていました。

6.ぞうさんやさよならの歌を歌う

7.肝油をもらう

8.終わりの挨拶

「せんせい、さようなら、みなさん、さようなら」とゆっちもお辞儀をしながりちゃんとご挨拶ができました!!

9.園庭を開放してくれて遊具で遊ぶ

11:10〜12:00の短い時間でしたが、内容は盛りだくさんで今回もたくさんの体験をさせてもらえて親子でとても楽しい時間を過ごすことができました✨ゆっちも幼稚園での生活がだいぶ慣れて今すぐにでも行けそうだなと感じました。

先生方もとても親切で優しくて一人一人丁寧に対応してくれて、2年前にこの園を卒園した甥っ子くんのことも覚えていてくださってとても嬉しかったです。
また次回のプレ幼稚園へ行くのが楽しみです🥺

今回も読んで頂きありがとうございました🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です