ペットボトルで虫かごを作ってみました♪

こんにちは♪
お久しぶりです。
しばらく、ブログはお休みしていて今年初めてのブログ更新です。

これからまた少しずつ更新をしていこうと思うので今年も『ゆっちブログ』をよろしくお願いします☺️

最近は、ゆっちの幼稚園入園に向けて色々と用品を買い揃えたり、用品に名前を記入したりと大忙しです😂

ゆっちが入園する園では、入園前に“ペットボトル虫かご”を親子で製作しよう!という課題がありました。

なので、親子で製作をしてみました。

このペットボトル虫かごは、色水を作ったり・どんぐり拾いに行った時どんぐりを入れたり、農園で虫を捕まえたり、お花を摘んだりするのに使用するそうです♪
ペットボトルと紐で簡単に作れるので、作り方をご紹介しますね。

作り方


🔸2リットルのペットボトルを用意します。(蓋は要りません)
🔸下から20センチほどのところをカッターで切る
🔸切ったところが危ないのでビニールテープで巻く
🔸肩掛けの紐(タフロープで3つ編みをした物がちょうど良いと思います)
150センチほどの紐になりますが、お子さんに合わせて調節
🔸ペットボトルの口を下に向け、側面4箇所に紐を通す穴を空ける
🔸紐を通して出来上がり!!

実際に作ってみて、ペットボトルがぺこぺこで柔らかい物だと潰れやすくて穴を開けた時に穴が広がってしまって失敗してしまいました(^◇^;)

これはお家用として使いたいと思います(^◇^;)

2回目は硬めのペットボトルで作ってみたら上手く出来上がりました。

完成したペットボトル虫かごがこちらです😆

ペットボトルをカッターで切る作業や、穴を開けるのは危ないので、親がやってあげた方が良いですね。

テープやシールを貼るのは、ゆっちがやってくれました。大好きなラプンツェルのシールを貼りました。

正直、工作などは苦手でしたがゆっちのために初めて製作をすることができて楽しかったです。
何より、ゆっちが喜んでくれて嬉しかったです☺️

作り方は簡単なので、皆さんもぜひ作ってみてくださいね🎶

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です