22世紀の丘公園へ行ってきました♪

ゆっちママ
ゆっちママ

こんにちは♪
先日、家族で掛川市満水にある『22世紀の丘公園』へ行ってきました。

ゆっち
ゆっち

なが~いローラー滑り台
があったよ。

自然に囲まれたとても広々とした公園で癒しスポットでした♪

この公園について詳しくご紹介しますね!!

ゆっくり、じっくり、手づくりの森を育てる

22世紀の丘公園は、総合公園で来世紀に向けて100年かけて美しい樹林の公園を楽しみながらつくり、つくりながら楽しみたいという意味を込めています。

2009年のオープン以来大人気!!

22世紀の丘公園には、大型遊具や多目的に使用できる芝生広場があります。

自然がいっぱいの空間で、心身ともにリフレッシュできます。

※公園内の施設は無料です。

施設案内

遊びの里 (大型遊具)

カラフルな超特大のコンビネーション遊具があります。

見た目も可愛くて見ているだけで、ワクワクしちゃいますね!!

登ったり、降りたり、滑ったり、体を動かしていっぱい遊ぼう。

複合遊具の滑り台の横からには、タコのような顔もついていて面白いですね。

タコの顔の横には、「まんげきょう」という遊具があり、『ローラー滑り台』へとつながっています。

複合遊具は、グラグラ吊り橋があり、1本橋の平均台みたいな道あり、Uの字を登り降りする道ありで、遊び方は色々あるので、かなり楽しめますよ。

最後は、一番高いところからすべり降りるローラーの滑り台は子供たちに大人気です!!

これが実際のローラーの滑り台ですが、あまりの長さにびっくりしました。

ゆっちもパパと一緒にはしゃいで滑っていて楽しそうでした。

あと、カブトムシのモニュメントが乗った遊具もあって面白かったです。

虫好きのお子さんは喜ぶこと間違いなしのスポットですね。

迷路みたいになっていて、ゆっちもパパとトコトコと歩いていました。

この遊具の下には、不思議なミラーがあって、太って見えたり、背が高く見えたりして面白いですね。

※この遊具の対象年齢は、6歳〜12歳のようです。

遊びの里(幼児遊具)

大型遊具だと高さもあるので、小さなお子さんはこの幼児遊具の方が安心して遊べますよ。

円形のプレイゾーンは外側も内側も遊べてゆっちも興味津々で遊んでいました。

『えあわせパネル』『ピンボールパネル』他にも仕掛けがいっぱい!!

その他にも、パンダの置物やブランコ、シーソー、クルクルパトロールもあります。

※この遊具の対象年齢は、3歳〜6歳のようです。

たまり〜な

・温水プールや大小の研究室、多目的ホールなど目的に応じた設備が整っています。

“健康づくりのために”学習のために“子どもからお年寄りまで、市民の皆様に広くご利用いただける施設です。

▼温水プール ▼温水施設 ▼大研修室

▼多目的ホール ▼和室研修室 ▼ラウンジ ▼工作室 ▼休憩コーナー

休憩コーナーには、キッズスペースもあって、子どもたちがおもちゃなどで遊んでいました♪

プール・浴室共通券

大人(高校生以上)一人一回につき410
小人(小・中学生)一人一回につき200
小学生未満無料

●休館日は火曜日

●営業時間は、午前10時〜午後9時までです。(最終入場は午後8時30分)

●利用料金は、プール・浴室共通です。

たまり〜なカフェ

営業時間:AM11:00〜PM3:30

ラストオーダー PM3:00

営業日:土・日・祝のみ

※雨天時は休業、営業短縮

定休日:平日・年末年始(12/28〜1/4)

22世紀の丘公園にテイクアウト専門のたまり〜なカフェがオープンしました。

手ぶらで公園を一日楽しむをコンセプトに子どもが喜ぶ「ポテト」や「焼きそば」などのお昼ごはんメニューや、地元掛川産茶を使用したメニューを豊富に取り揃えています。

・掛川抹茶を100%使用したソフトクリーム

・掛川抹茶パフェ

今人気のタピオカ掛川抹茶とコラボして、掛川の新名物”茶ピオカ“として販売されています。

濃厚な抹茶ラテに黒蜜を入れたモチモチの、生ブラックタピオカと、相性ピッタリ!!

その他施設

🔸芝生広場

公園中央の広々とした草地広場です。

(約8,000平方メートル)

山々に囲まれていて、緑豊かで癒されますね。ゆっくりお散歩したり、のんびりとシートを敷いてピクニックやボール遊びなどゆったりと楽しむことができるのも嬉しいですね。

🔸多目的広場

・レクリエーション、スポーツ、自由活動など、何でも使える便利な広場。

🔸実りの里 

ここではいろいろな農作物を育てています。農業体験もできます。

🔸森の里

公園内の森の里の管理の拠点です。竹林の整備、森の間伐と炭焼き体験ができます。

季節の花も楽しめます

桜の時期になると、駐車場のあたりの桜並木がとても綺麗のようで、また機会があったら見に行ってみたいです。

新幹線が見えるスポット

駐車場から新幹線の線路を見ることができる場所があり、一本の間隔で新幹線を見ることができます。

通過するので、あっという間ですが、タイミングが良ければ、写真を撮ってみてはいかがですか?

この公園は、とにかく広くて遊具も充実していたので、お昼ご飯を持っていけば芝生広場でシートを敷いてピクニックしながら、一日中遊ぶことができていいなと思いました。

自然に囲まれて癒されますし、子どもから大人まで楽しめる公園でとても良かったです。

皆さんもぜひ22世紀の丘公園へ行ってみてはいかがですか?

最後まで読んで頂きありがとうございます。

22世紀の丘公園の情報

住所436-0011 静岡県掛川市満水1652
電話番号TEL:0537-24-2722
駐車場有(200台)無料
アクセス
【電車・バス】JR「掛川」駅北口よりバス「満水(たまり)線」乗車(約20分)「22世紀の丘公園」下車【車】東名高速道路「掛川」ICより約15国道1号線 掛川バイパス「千羽(せんば)」ICより5
お店「たまり〜な」内に売店(お菓子等)、カフェあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です